上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
\いいだ/
いいだ


 創発のビッグイベント!いいだ人形劇フェスタ☆
 長野県の飯田に、4泊5日行ってきました。2回行った上演や他大学さんとの交流など、感動や学んだことも多く、また、ジャリ研同士の絆も深まる最高の合宿になりました。子どもたちに夢や希望を与える上演をしてきました
 初めて参加をした部員の活動報告です!



 僕は8月4日から7日にかけて行われた、いいだ人形劇フェスタ2011に参加させていただきました。出発する直前までは、それまでの活動にあまり参加できていなかったということもあり、正直少し不安がありました。しかしバスに乗って出発した瞬間から、そんな不安はすっかりなくなり、最高のいいだ合宿が始まりました。上演は2日目と4日目に2回行うことができ、特に4日目の方では普段あまり参加できない地発さんの活動にも参加させていただき、子どもたちとたくさん交流することができました。また他団体さんの上演を見て、とても勉強になりました。上演以外でもパレードに参加したり、花火をしたりとたくさんはしゃいだ4泊5日でした。そして今回のいいだ合宿を通して、今回は先輩方が企画してくださったものに参加しただけなので、来年は自分がG長またはいいだ担として企画していきたいと感じました。なのでこれからもしっかり活動していきたいと思います。 
                                        (1年 K、T)
 
 
 私は、夏休みにいいだで行われた合宿で様々なことを体験することができました。私が所属する地域発進部門は子どもたちの前で「いちばんぼしがかがやくとき」という歌を歌う機会をいただき、私たちが上演している間の子どもたちのキラキラした眼差しや笑っている姿、口ずさむ姿全てがかわいくてとても印象に残っています。また、今回の合宿では初の試みとなる現地の未来部の子どもたちの前での上演、企画を行いました。企画を行っている最中、様々な問題点も見つかりましたが子どもたちはとても楽しそうにしていたのでよかったです。上演、企画が終わった後のお食事会では草創期の方や現地の方から貴重なお話を聞く機会があり多くのことを学ぶことができました。最後に今回の合宿を通して、改めて気づかされたことは、私は子どもの笑顔が本当に大好きだということです。これから活動していく中で一人でも多くの子どもに笑顔を届けられるよう頑張っていきたいと思います。
                                        (1年 H、K)
 
 
 自分にとって初めての飯田合宿、何もかもが新鮮で最高に楽しかったです。さらに飯田合宿担当としても参加させて頂き、未熟な自分でしたが、みんなや相方のお陰で最高の合宿にすることができました。本当にありがとうございます。今回の飯田合宿では二回の上演をさせていただきました。1回目の上演では、学生同士の交流をさせていただき、また劇人の方にアドバイスを頂く事が出来たりして大変有意義なものでした。二回目の上演では、ジャリ研だけの上演をさせていただき、とても感動的な上演でした。一年生みんなが歌う「いちとき」では涙がこぼれそうでした。ここでは語りつくせぬほどたくさんの経験、思い出を創らせてもらい、感謝の想いでいっぱいです。
この場を借りて飯田合宿にお世話になった一人ひとりにお礼を言いたいです。本当にありがとうございました。児童文化研究部として最高の笑顔の花を咲かせて行けるように尽力してまいります。
                                        (2年 K、N)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jariken.blog29.fc2.com/tb.php/20-1b7f887b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。