上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 \はちにん/
CIMG5741[1]_convert_20111006020001[1]

 6月25日、創発の前期最大の行事☆八王子人形劇まつり☆が行われました。毎年行われている八王子人形劇祭りですが、今年は例年に増して子どもたちが元気で、終始子どもたちの笑顔でいっぱいでした。
 パネルグループは『虹色ピース』、人形グループは『人形劇団 灯台』。それぞれが物語を作るところから始め、子どもに夢と希望を与える上演になりました
上演をした部員の活動報告です!
 

 私は今回、八王子人形劇祭にパネルグループとして参加させて頂きました。私にとって子どもたちに上演をするのは初めてで、練習を重ねるにつれて不安になることもありました。しかし上演当日、子どもを連れて来ていたお母さんに「去年も見に来て、子どもがセリフを覚えて帰ってきた。」というお話を聞きました。私はとても感動し、子どもってすごいと改めて感じると同時に真剣に見てくれている子どもたちのために私も精一杯上演をさせてもらおうと思うことが出来、上演を大成功で終えることが出来ました。そして何より、子どもたちは純粋でとても可愛かったです!!今回の上演を通して、子どもたちの可能性は無限であることをとても実感しました。創発ではなかなか子どもたちに会えないぶん、一つ一つの上演を大切にし、子どもたちに夢を与えられるようこれからも頑張っていきます。
                                        (1年 Y、I)


 八人は最強の人形Gでしたが、準備段階でなかなか活動に参加できず、G長との波及との時間も合わないという日々が続きました。なんとか活動に参加できたのは上演の二日前というありさまでした。前日に初めての通しリハ、そのまま本番当日へとありえない醜態でした。そんな自分でしたがとりあえずみんなに迷惑をかけないように自分のできる限りの事をしようと決めました。本番を迎えるに当たって、配役が前日に変更になったり、当日に配役を変更したり、音光が上手くいかなかったりと大変な中でしたが、なんとか本番は大成功を収めることができました。こんなに活動に参加してなかった自分を人形の上演に参加させてくれた人形Gのメンバーには感謝してもしきれません。また当日は子供達の元気が爆発しており、子供達のキラキラの笑顔に元気をもらっていました。本当に子供達と人形Gのメンバーのお陰で今の自分があるなと思います。
                                        (2年 K、N)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jariken.blog29.fc2.com/tb.php/19-4073bf82
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。