上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマスじゃんぐる4
じゃんぐるじむクリスマス人形劇フェア2010とは、首都圏内の大学にある児童文化・人形劇サークルのネットワークであるじゃんぐるじむが行うクリスマス公演のことです。
今年は12月12日に豊島区にある旧千川小学校にて、創価大学児童文化研究部創作発育部門が公演させていただきました。

ここに参加した部員の感想・決意をご紹介します!

A.Tさん(1年)
私は先日、ジャングルクリスマス上演を観に行かせていただきました。今まで私はいいだ人形劇フェスティバルにも行かせていただいたので、何回か創発や他団体さんの上演を観てきました。しかし今回のジャングルクリスマス上演は40期の新たなメンバーも加わって、今までとは違うクリスマスバージョンでの上演でした。だから私は誰が何の役をやっているのか、どんなお話で何を子どもに伝えたいのかとても楽しみでした。実際上演を観てみると本当にクリスマス気分になることができ、またブラックパネルがとてもきれいで感動しました。上演を観ると私自身心が温まるし、伝えたい想いがちゃんと子どもに伝わっていて本当にすごいと思います。私も子どもに伝えたい想いをしっかり持ち、一人ひとりとの出会いを大切にして、活動に励んでいきたいと思います!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jariken.blog29.fc2.com/tb.php/15-e1db551f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。